2019年04月22日

読み終わった



ホリエモンこと、堀江貴文さんの本を読み終えました。

でも・・図書館で借りました(堀江さんごめんなさい・・)

本も、毎日読むとなると、お金がかかる~~。

でも、できる限り買うようにしてます。

自分が作家だったら・・やっぱり買ってもらいたいし。。

それに、図書館で借りてくると焦って読むから、なんだか気持ちが落ち着かない。

やっぱり、本は買ったほうがいいね。



さて、今回読んだ本はこちら。





hori.JPG

「 自分のことだけ考える。」

本の表紙に書いてる「 炎上される物になれ 」の字がでっかいので、これがタイトルだと思ったら、小さく書かれてる「 自分のことだけ考える 」が本当のタイトルでした(笑)


堀江さんの本は何冊か買っていて、とても読みやすく面白い。
サクサク読めちゃう。

今回、借りましたけどもね(;´・ω・)
図書館でも、堀江さんの本は人気があって、殆どが借りられている状態。
予約待ちの本も多数あります。
今回この本は、発売日がまた新しいのに、運よく借りられた~。

もちろん、この本も、面白かったです!!




メンタル強そうで弱い。でもやっぱり強い。
そんなふうに感じる堀江さんの人生は波乱万丈ですが、それが魅力となって発する言葉にも面白みが感じられます。

しかも!!
わたし、この本で、数回泣きました(笑)
まさか、堀江さんの本で泣くとは思ってなかったですww

おばちゃん、涙腺が緩いんで。
今度は借りずに、買おうと思います(*´艸`*)



↑こちらの本も、本屋さんでよく置いてあるんだけど、気になってます
あ、借りずに買いますからね(笑)
posted by ばんこ at 16:23| Comment(0) | 読書しよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月11日

アウトプット本って流行ってるの?




書店に行くと、アウトプット系の本が多く並んでいますね。

そういえば、インプットの重要性ばかり教えられてきたような気がする。

インプットだけじゃなく、アウトプットすることで、身になるって事ね。

ありそうでなかった。アウトプット流行??ってことでよろし?

ってことで、何かアウトプット系の本を一冊読んでみましょうかと手に取った本がこちら。




boru.JPG


「 結局、人生はアウトプットで決まる 」

難しいこと書いてるのかな~~って思ったけど、分かりやすく楽しく読めました。

著者は、ソフトウェアエンジニアという肩書で、アウトプットのプロという感じがします。
しかも、Windows95の開発に携わった、スゲー人です(笑)

仕事にも使えそうな情報がありますが、ブログを書いてる人などに読んでもらいたい一冊ですね。



posted by ばんこ at 15:54| Comment(0) | 読書しよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月12日

「死ぬほど読書」完読



毎日、少しずつでも本を読むようにしています。
ゆるーく生きてるんで、本くらいは読んで頭を使わなければ!

最近読み終わった本はこちら。


DSC_0006 (530x352).jpg

丹羽宇一郎さんの「 死ぬほど読書 」

読書ってこんなに素晴らしいんだよー!っていう今更っぽい内容なんですが、面白かったです♪

丹羽氏は、あの伊藤忠商事の社長を務め、現在も伊藤忠商事の名誉理事をされているようです。
トップに立つ人って、読書家が多いですよね。

そんな方が、本を読むことについて、どんな風に感じているのかは、ちょっと気になります。


これから、読書を習慣にしようと思っている方や、難しい本を読んでちょっと一休みしたい方などにおすすめな本です♪

気楽に読書していいんだよ~ということを、教えてくれる、再認識させてくれる一冊です。


 



ラベル:読書
posted by ばんこ at 16:55| Comment(0) | 読書しよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする