本田健さんの本を初めて読んでみました。



本田健さんの本「 happy money 」を読んでみました。

本屋さんで、ウロウロと物色していて目に付いた本です。

saaa.JPG

黄色い装丁で本屋さんでも、存在感があります。


読み進めているときに、ちょっとだけ「 おやっ? 」と思った文章がいくつかありました。
その、おやっ?は。この方って、スピリチュアル寄りの人なのか??という疑問。

本田健さんのことをよく知らないし、初めてだったので、不安になりながら読み進めていく。。

いや、スピリチュアルを否定しているわけじゃないのです。
私も、今までそのようなジャンルの本を、たくさん読んできましたし。

ただちょっと、スピリチュアル疲れというか・・あまり読まないようにしていたので。

読み終えた結果、スピリチュアルでもなかったなー。
ちょっと要素はあるけど、それも薄い感じです。

うん。読んでよかったですよ!

おっ!って思う気になる文章がありました。

「 私たちには心配事がたくさんあります。それはお金のことや仕事のこと、人間関係のことだと思っていますが、本当は、自分のことや将来への不安なのです 」

この一文です。

アドラーは言います。この世の悩みはすべて人間関係だと。
「 嫌われる勇気 」を読み、なるほどと思っても、なんだかしっくりとこない。

なんだかわからないけど、しっくりこなかったのですよ。わかるんだけどしっくりこない。。

悩みのすべてが人間関係・・っていうのも、嫌われる勇気を読めば、そうなのかもとわからなくもない。
でも、なんとなく、なんとなくなんだけど、しっくりこなかったのですよ!(しつこい?)

しかし、この本田健さんの、本当は自分のことや将来への不安なのです・・という言葉が、なんとも「 しっくり 」くるのです。
これもまた、アドラーにしたら、それも人間関係から・・云々・・反論されそうですが(笑)


本というのは、一つでも心に残る文章があればラッキーだと思ってます。
何十冊、何百冊読んでも、「 しっくり 」くる文章に出会えるのは、なかなかありません。

だからこそ、その「 しっくり 」に出会いたくて本を読むのかもしれませんね。

本田健さんの他の著書を、また読んでみようと思います!(^^)!


一瞬で人生を変えるお金の秘密 happy money / Ken Honda 【本】





大富豪からの手紙 [ 本田 健 ]




この記事へのコメント