安い靴、高い靴



夏ですね~。
夏になるとサンダル。
別にね、サンダルじゃなくてもいいのだけど、夏の靴はサンダルと頭の中に埋め込まれてる感じ。

毎年ね、今年は買おうか・・買わないか・・悩むのよね。
節約生活の主婦の方なら、尚更に悩むんじゃないでしょうか。

そんな私も、いや~そろそろ買わないと・・と思いネットで調べてみたり。
数千円の買うか・・ちょっとお高めのを買うか。。

若くない私は、ヒールのついた靴が苦手になってきた。
あまりヒールがなく、できればぺったんこ靴がいい。


そういえば、数年前に買った、ちょっとお高めのフラットサンダルは今も現役だ。
安く買った靴は・・その年限りでおさらばすることが多い。

ならば・・ちょっと高くてもいいものを買うか?
安くて、ワンシーズンだけ楽しむか。めちゃ悩む。。


そもそも・・今の40代、50代は無駄にいいものを着てきた世代じゃないだろうか?
靴や鞄は、なんとなく、やっぱり革じゃなくちゃね!!と思い込んでいる人が多いかと思う。

その点、今の若い子は、あまり革に拘っていない。
服だって、安くていいものがたくさんある時代。

その感覚が羨ましい。

若いころに経験した価値観はなかなか変わられないような気がする。
無駄にいいものを着て、無駄にいい車に乗り、無駄にいいものを食べ・・
そうだ、われわれは無駄にお金を使ってきたのだ。

ううん?いやまてよ。
これって本当に無駄だったのか??
経験は財産になるのではないか??


などと若い子に言おうものなら!!うざがられること間違いなし!
おばさん・・古いよ、その感覚。
そんな気持ちで嘲笑されるのがオチだ。


当たり前のことだが、時代が違うと物の見方はかなり変わってくる。
毛皮だってそうじゃない??
バブルの富裕層は来ていた人が多かったのでは?
さすがに毛皮は着なかったけどもね。
そんな毛皮も身に着けることが反対される時代だね。
動物愛護の観点かららしいが、おそらく悲しくなるような映像も出回っていることでしょう。
私は怖くて見れませんが・・

そういう点でいうと、革製品もそんな感覚で嫌がり反対する人がいるのでしょうね。
いや、さすがにね、財布とか~・・やっぱり本革がいいなぁ。。



あれ?本題からかなりズレまくってる?かしら。






そうそう、サンダルね。
もう夏ですからね!
早く買わなくちゃだわ。
とりあえず・・安くても高くても、履きやすい歩きやすいのが優先です^^;


あっ・・・本革の鞄・・最近は重くて辛くなってきました・・(えっ?)














この記事へのコメント